【自然×探究ワークショップ 2/18(日)】静電気パワーでおもしろ実験にチャレンジしよう!

冬になるとビリっと痛い静電気。
ドアノブを握った時や上着を着ようとした時に
ビリビリする静電気を感じたことがあると思います。
ほかにも、下敷きで頭をこすって髪の毛を立たせて遊んだことはありませんか?
静電気はマジックのような不思議なパワーがあります。

今回は静電気が楽しい実験やゲームに大変身!

午前中は、静電気がどうして起きるのか?という
疑問をミニ実験を入れながら探究していきます。
そのあとは、ミニ運動会?!
電気クラゲ競争や風船を何個体にくっつけることができるのか!
また江戸時代からあるといわれている「百人おどし」にも全員でチャレンジします。
手をつないで輪になると、みんなの体に電流が流れる?!ドキドキ実験です。

静電気のことを楽しく学んだあとは、
1人1つ、静電気を利用したゲーム作りに挑戦します。
静電気をためる装置「ライデン瓶」を制作後、
ビリビリゲームやモーター作りができるかな?!

静電気が起きやすい冬だからこそ、できる実験が盛りだくさん!
静電気を起こすために、体を動かしたり
運動会で競争したり、寒い冬にあったまりながら楽しく学びませんか?
みなさまのご参加お待ちしております!

【スケジュール】

9:00  鎌倉駅東口交番前集合
9:20  鎌倉青少年会館着(直接集合でもOK!)
概要説明・マナビノタネ
9:50  ミニ実験「静電気の仕組みって?」
10:30  静電気をつかったミニ運動会?!
12:00  昼食
13:00  静電気を利用したゲーム作りに挑戦!
15:00  ふりかえり・シェアリング・読み聞かせ
15:20  鎌倉青少年会館発(直接解散でもOK!)
15:30  鎌倉駅東口交番前解散

お申込みはこちら

 

関連トピックス