【自然×探究ワークショップ 2024/3/24(日)】マナビノキ×常立寺 お寺で修行体験!新学年に向けて心と体を整えよう(お守り付)

鎌倉は、海、山、川など豊かな自然囲まれると同時に、多くの寺社仏閣が建つ、
歴史的文化的なまちです。

今回は、そんな歴史文化に触れられる、お寺での修行体験ワークショップです。
場所は、片瀬にある常立寺。
常立寺は、江ノ島詣の旧参道に建つ日蓮宗のお寺で、歴史的にもゆかりがあり、古くから地元の人に愛され、親しまれてきた片瀬のお寺です。
初春には、境内にある立派な枝垂れ梅が咲き、お寺を訪れる地元の方や観光客で賑わいます。

歴史でも学ぶ、元寇「文永の役」で亡くなった元から使者が供養されたこともあり、
朝青龍や白鵬などモンゴル出身の力士たちも参拝に訪れることで有名です。

今回は、そんな古い歴史をもつ常立寺のご住職の服部功志さんの元で修行に挑戦します。

午前中は、本堂や境内の見学をし、お寺の歴史や仏教について学びます。
その後は、作務行をして身の回りを整え、日常生活への感謝の気持ちを育みます。

食への感謝、生命のつながりについて法話をいただき、食事をした後は、写経・読経を行います。
歴史あるお寺の中で、心を込めて丁寧に文字を書くこと
また、大きな声で経を唱えることで、心を清らかにし、自己と向き合う時間をもちます。

そして最後は、自分の「お守り」をつくります。
もうすぐ進級、進学を迎える子どもたち。
改めて今年度を振り返り、新年度に向かって自分の目標について考えましょう。
自分の願い事、目標を書いた紙とお経を入れ、ご住職にお経をあげていただきます。
そのお守りを持って、新学年も心新たに頑張ってほしいなと思っています。

お寺は、本来の学ぶ場所。衣食住、読み書き、心得など、1日修行を通して、
心身を浄化し、自己と向き合い「心の姿勢」を探究しましょう。

みなさまのご参加お待ちしております!

※来年度1年生の年長さんもご参加いただけます。

【特別講師】
常立寺 住職 服部功志さん
1976年生まれ。藤沢市出身。県立湘南高、明治大法学部卒、明治大法科大学修了。
2008年に弁護士登録。 薬害問題や医療過誤の民事事件、相続や離婚の家事事件、刑事事件も含めた幅広い分野に携わる。全国霊感商法対策弁護士連絡会にも所属し、宗教分野の法律問題にも注力する。17年4月に僧侶となり、23年7月から日蓮宗・常立寺の27代目住職を務める。
https://mainichi.jp/articles/20240121/ddl/k14/040/070000c

【スケジュール】

9:00  鎌倉駅西口時計台広場前集合
江ノ電乗車 鎌倉駅~江の島駅
9:40  常立寺着、概要説明
10:00  お寺見学、作務(掃除)、法話(食への感謝の気持ち)
12:00  昼食
13:00  写経、お守り作る、読経
14:45  ふりかえり・シェアリング・読み聞かせ
15:10  常立寺出発
15:23  江ノ電乗車 江の島駅~鎌倉駅
15:47  鎌倉駅着、鎌倉駅西口時計台広場前解散

お申込みはこちら

 

 

関連トピックス